コンセプトカテゴリの記事一覧

s.t.f. PENTAGON wst5の特長


短期売買において、テクニカル指標の出すサインに従いトレードを行うことが、「時間的な制約やその他理由により難しい」という方々に適したシステマティック・トレード(システムトレード)です。



一般的なワンデイトレードと同じく、『一日で完結させる』ことが最も重要な基本ルールです。(その日が陽線引けか陰線引けかを予測するもの)
wst5 はそれに加え、当日ワークする可能性の高いサポート&レジスタンスライン(レート)をルールに組み込んだことを特長とします。



具体的には、日本時間早朝、ルールに適合した通貨ペアの選択と方向を決定し、定時に成行によりポジションメイク。その後計算により求めた指値(利食い)と逆指値(損切り)で挟み、max.の損益を確定します。
前記指値、逆指値に刺さらなかった場合でも、日をまたいでポジションを保有しないルールから、リスク管理に重点を置いたトレード方法と言えます。



勝率、パフォーマンスの向上には、信頼性の高いテクニカル分析を使用します。
具体的には、前記サポート&レジスタンス(≒指値、逆指値)の計算に、PIVOT(ピボット)フィボナッチリトレースメントを用いることにより、通貨ペアによる性格の違いや、相場環境の変化に伴うボラティリティを含めること。
これにより、リスク低減された非常に安定感のある設計となっております。



繰り返しになりますが、従来のシステムトレードの短所※ とも言うべき、「いつ出現するのかわからないサインに従う」 ものとは異なり、特に監視の必要を排除したことを最大の特長としたシステムトレードです。
※ 自動売買ソフトに注文を代行させることによる回避もありますが... 実現には、
      @業者サーバー x Aプロバイダー x B接続環境
          x C自身のPC x D売買用アプリケーションソフト x E売買プログラム
  の全ての安定稼動が絶対条件となります。



無料配信を受ける為には、W2C(ウィンスクエアクラブ)メンバーで、かつ下記セミナーを受講し売買ルールのロジックをご理解頂き、そのリスクに関してご了解いただく必要があります。
http://pentagon.trgy.co.jp/seminar/systemtrade/


質問等は下記より。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/









ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。